有機農業の求人、採用募集について

有機野菜のモアークでは、随時社員の募集を行っております

モアークでは「人と仲良く、自然と仲良く」を理念に、人と自然が共に共生できるこれからの地球環境を考え、″お客様に安心して食べて頂ける野菜”をお届けすること、有機野菜で社会に貢献し後世に誇れる仕事を共有できる仲間を募集しています。下記の内容と条件などを参考にして是非ご応募ください!
※なお、社員としての採用は3カ月間の研修を終了してからとなります。

●採用募集職種一覧

現在以下の部門にて採用募集しています。

新卒/未経験者採用

生産管理者
出荷場管理者

中途採用

生産管理責任者
出荷場管理責任者

新規事業プロジェクトリーダー

●採用募集の部門案内

【生産管理部門】

有機JAS法に基づいた農林水産省の認証を受けた農産物を生産する部門です。自然の中で、トラクターや耕うん機などの機械を使って畑を耕し、ベビーリーフや露地野菜をはじめとした有機野菜の種まきや苗植えを行っています。ハウス内の環境システムの点検や植物状況の確認、人の手による栽培と雑草とりなどの基本的な農作業、丁寧な収穫などの野菜生産工程に指示を出し、パートスタッフの方と共に汗を流しています。土は刈り草を原料に、自然由来のエサで育った鳥の鶏糞や、天然のにがり、米ぬかを混ぜて寝かせたたい肥を作るなど有機農業ならではの農法を行います。その際には大量の堆肥を使用するため、ショベルカーなどの重機を利用することもあります。また広報活動として、毎週撮影した画像や動画をfacebookやtwitter等のSNSに投稿し、生産者としてインターネット発信も行っています。

【出荷場管理部門】

レストランやスーパーなどの取引先をはじめ、宅配事業/宅配サービスとして、安心してお召し上がりいただける野菜や加工品などの食材を全国各地の会員の皆様のお宅へお届けする部門です。出荷場では、数十名のパートスタッフの方々と共に、新鮮な野菜を水洗いし選別・選果してから箱詰めや袋詰めなどの包装や出荷準備を行います。大型冷蔵庫内で在庫管理しながら出荷全般の指示の他、お客様から頂いたこえを生産現場や加工現場へと伝えていきます。通販サイトから注文を受注し、宅配する荷物の先のお客様に気を配りながら、流通や宅配サービス全般の改善や品質管理を行います。

【有機食品加工管理部門】

有機農園に併設された加工工場の施設で、オーガニックの材料を使った味や香り豊かな質の高い加工品の生産と、研究と開発を行う部門です。添加物を加えずに安定したおいしさを保ち、有機食材の本来の味が活きた商品を作るため、他社と連携したり新しい技術を調査し取り入れる実験も行っています。年間約30種類の農産加工品を製造するほか、有機農業発展に寄与するため他の農家さんの農産加工品も積極的に製造しています。

有機野菜のモアークの会社説明会のご案内

モアークでは新規就農相談センターが主催する「新農業人フェア」のうち、東京で開催されるものには毎回出展し、会社説明会を行っています。皆さんに直接モアークのことを説明できる数少ない機会ですのでぜひご利用ください。
ファーマーズフェアの詳細は新規就農相談センターホームページをご覧下さい。